ピッキング(オルタネイト)

ダウン/アップを交互に繰り返すピッキング方法。 Tiago Della Vegaが熊ん蜂の飛行をBPM=320で演奏し世界記録を持っているが一般的にはBPM180以上の16部音符で所謂速弾きと認知される水準であろう。 G-1グランプリでは判定がもつれた際、純粋にオルタネイトピッキングの速さを競う”G-1エクスカリバー”という競技種目が存在する。